ニュース

2021.02.08

【プレスリリース】

【日本初】プラチナの価格と連動するステーブルコイン「xcoin Platinum」を本日よりサービス提供開始

両替及びステーブルコイン(※1)サービスを提供する株式会社エクスチェンジャーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:竹田 恒泰、以下「EXC」)は、日本初(当社調べ)となるプラチナの価格と連動するステーブルコイン「xcoin Platinum(略称:x-Platinum)」の発行及び取引サービスを本日(2月8日)より開始いたします。
また、2020年11月30日にサービスリリースしました「xcoin Gold」の累計発行額が2020年1月末時点で6億円相当を突破したことも併せてお知らせいたします。
x-Platinumやx-Gold保有者は、現物のプラチナやゴールドを保有することと同様な効果が得られ、EXC店頭にて現物の地金と交換することもできるようになります。(※2)。
コロナ禍において非対面取引のニーズがますます高まる中、xcoin walletを使えば誰もがいつでも好きなタイミングで気軽にプラチナやゴールドをアプリ上で購入することができ、また保管に関しても煩わしい手間が省けて、盗難リスクを心配する必要もなくなりました。

尚、発行元のEXC社はx-Platinumの発行残高に相当するプラチナ地金を保有し、顧客の求めに応じて常に市場価格でx-Platinumを売買する。x-Platinumはプラチナ地金の価値に裏付けられたステーブルコインであり、その価値は常にプラチナ価格と連動します。

今後は、様々なコモディティプロダクトと連動するステーブルコインを順次導入していき、よりバラエティ豊富なラインナップを揃えてまいります。

(※1)特定の通貨と常に同価値となる暗号資産を「ステーブルコイン」と言います。尚、EXCが提供する「ステーブルコイン」は資金決済法に基づく自家型前払式支払手段です。
(※2)店頭での地金現物との交換はアプリ内でご予約が必須です。

 

■「xcoin Platinum」について

EXCが発行する「xcoin Platinum」は、1単位あたりが1グラムのプラチナと同価値となるステーブルコインです。

名称:x-Platinum(x-Platinum Gram)
Code:XPLT(XPLTgr)
発行上限と発行目標額:無し(顧客の求めに応じて随時発行)
発行者:株式会社エクスチェンジャーズ
担保:発行残高と同額の現物プラチナ地金を保管する
消費税:課税(税込み価格を表示する)
購入可能通貨:XJPYのみ
発行手数料・買戻手数料:当面無料
利用者間移転:不可
システム:標準ERC20仕様
ネットワークモデル:イーサリアム・ブロックチェーン(プライベート・ネットワーク)
承認アルゴリズム:組織内承認
ブロック生成間隔:約4秒
ブロックサイズ:可変
現物交換単位:500g (別途バーチャージがかかります)
現物引渡場所:エクスチェンジャーズ 丸の内店 ※引渡は完全予約制です

 

■「xcoin currency」について

EXCが発行する「xcoin currency」は、世界の法定通貨(156通貨)に対応するステーブルコインです(世界の通貨を網羅するデジタル通貨群としては世界初)。

 

■「xcoin Gold」について

EXCが発行する「xcoin Gold」は、1単位あたりが1グラムのゴールドと同価値となるステーブルコインです。

 

■「xcoin wallet」について

「xcoin currency」を保管・交換・送受信できる機能を兼ね備えたブロックチェーン技術を活用したアプリ型のウォレットです。その他にも暗号資産であるイーサリアム(ETH)を保管・送受信できます。

 

■会社情報

社名:株式会社エクスチェンジャーズ
所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル1F
代表取締役:竹田 恒泰
設立日:2016年7月1日
会社URL:https://www.exchangers.co.jp/
サービスURL:https://xcoinwallet.org/ja/

iOS版
Android版