ニュース

2020.5.15

【プレスリリース】

世界の法定通貨と同価値となる暗号通貨を普及させるプロジェクト

日本発ステーブルコイン「xcoin」「xcoin wallet」始動

令和2515

各位

株式会社エクスチェンジャーズ

東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1

代表取締役 竹田恒泰

前略 この度、ステーブルコイン(通貨建て暗号通貨)「xcoin」156種類(世界の156種の通貨に対応)を管理する、日本法令に準拠した専用ウォレット「xcoin wallet」(iOS版、Android版)をリリース致しましたのでご案内致します。これにより、日本居住者が「xcoin」を入手しウォレット内で交換できるようになりました。今後は、決済手段としても利用できる場所を増やしていく所存です。

令和元年 12 月 11 日には、「xcoin」リリース発表会を開催た際は「xcoin」156種類を発表し、外国版ウォレットのリリースをご案内いたしました。その後、金融庁との綿密なやり取りの末、当初計画とは機能と法律上の建付けが変更になりましたが、日本法令に合致した形で「xcoin wallet(日本版)」をリリースすることに至りました。

日本での「xcoin」の位置付けは「自家型前払式支払手段」となりました。当初は現金化できるものを想定していましたが、現金化はできないこととし、その代わり金地金と交換できるものとしました。それにより、資金移動業の登録が不要となり、送金上限もなくなりました。金融庁とのやり取りを経たことで、結果として利用しやすいサービスになりました。

今後も注目して頂けましたら幸いです。

草々

xcoinの特徴

特徴① プライベート・ネットワークのブロックチェーンで動くステーブルコイン

  4秒以内に送受信が完了する(送金手数料無料)

特徴② 日本の法令に従って日本法人が発行するステーブルコイン

  外貨建てステーブルコインの発行 日本初

特徴③ 100%担保されているステーブルコイン

  法令に従い発行残高の50%を政府(法務局)に供託する 世界初

  その他50%は現金及び現金預金で保管

特徴④ 世界156種類の法定通貨に対応するステーブルコイン 世界初

  専用ウォレット内で自由に交換可能 世界初

特徴⑤ テロ防止対策・マネロン対策を徹底

  万一犯罪で流出しても、特定のウォレットを停止させることができる

特徴⑥ いつでも金地金と交換することができるステーブルコイン 日本発

  外貨両替店「Exchangers」で金地金と交換可能(店頭・郵送対応)

お問い合わせ先  株式会社エクスチェンジャーズ

         03-6435-2515(担当:丸茂)

xcoin wallet概要

「エクスチェンジャーズ」は、国内に8店舗、国外に1店舗を構える外貨両替専門店です。156種類(国内最多)の通貨を取り扱い、昨年、年商100億円を超えました。将来、価格の安定した暗号通貨が世界的に普及するのは確実と見られるため、我々がいち早く、世界中の法定通貨に対応したステーブルコインを世に送り出すことにしました。私たちはプロの両替商として、世界の多くの通貨や価値のあるものを交換するプラットフォームを作りたいと思っています。

先ず、第一弾として、令和元年12月に、世界中の法定通貨と同価値となる各種暗号通貨xcoin156種)を発行し、英語版の専用ウォレットxcoin walletをリリースしました。その後、日本語でのサービスを開始するため、金融庁とのやり取りを重ね、令和2514日、日本版xcoin walletをリリースしました。

この事業を実施するにあたり、平成302月に新会社「株式会社エクスコイン」を設立し、これまでに約38,000万円の資金を調達し、システム開発を進めてきました。エクスコイン社がxcoinの発行元、またエクスチェンジャーズ社が日本版xcoin walletの発行元となります。

丸の内店(新東京ビル1階)

札幌狸小路店

 エクスコイン社は、日本の法令に従って自家型前払式支払手段として「xcoin」を発行しています。同社は法令に従い、発行残高の半額を法務局に供託し、残りの資産は現金か銀行預金で保管し、その内容を公表します。日本政府が発行残高の半額を保管することが価値の裏付けの一つとなります。またxcoinは外貨両替店「Exchangers」にて金地金と交換できます。

 xcoinとは156種類ある各種xcoinの総称です。その一つがXJPYX円)で、1XJPYは常に1円の価値を有します。その他XUSDXドル)は常に1ドル、XCNYX元)は常に1中国元の価値を有します。世界の159通貨の内、156種類の通貨と対応したxcoinを発行しています。今後、金価格と連動するxcoinも発行する予定で、現在準備を進めています。

私たちはプライベート・ネットワークでブロックチェーンを動かすため、既存のブロックチェーンではなかなか実現できなかったセキュリティーを実現しました。特定のアカウントを停止し、あるいは過去の取引を取り消すことができるようにしたため、たとえ資産が盗難に遭っても、取り返せる可能性があります。また、司法をはじめ警察当局や税務当局の要請に基づいて取引を開示するため、闇から闇に資産が流れることを防止します。私たちは、テロ・マネロン対策を完備した、安心して使えるステーブルコインを目指します。

 ウォレットアプリである「xcoin wallet」は、国際版と日本版の二種類をリリースしています。国際版の「xcoin wallet」はエクスチェンジャーズ香港リミテッド(香港法人)が、また日本版はエクスチェンジャーズ社(日本法人)が提供しています。

xcoin walletで申し込むことにより、銀行振込にてxcoinを買うことができます。現在はコロナの影響で休業していますが、再開後は外貨両替店「Exchangers」の店頭でxcoinを購入することが可能になります。

xcoin walletでは、各種xcoinの送受信と交換が可能です。利用者間の送受信もできます。今後「第三者型前払式支払手段」の登録を済ませた後、加盟店を募る予定です。加盟店ではxcoinで支払うことが可能になります。利用者も加盟店も未来永劫手数料はかかりません。

 また、xcoin wallet内では、各種xcoin同士を自由に交換できます。たとえばXJPYからXUSDXUSDからXEUR、というよう交換が可能です。交換レートはその時の市場レートに銀行の電信レートよりも安い手数料を乗せたレートになっています。

 また、xcoinは利用者同士で自由に送受信することができます。着金まで4秒以内で完結し、しかも送金手数料は無料です。加盟店ではxoinで支払いができるようになりますが、4秒以内なので、お待たせしません。今後、xcoinでチャージできるデビットカード「xcoin card」(マスターカード)を発行する予定です。

 世界には銀行口座を持っていない人が大勢います。それでも、スマートフォンさえあれば、私たちの専用ウォレットを使って、銀行口座を持っているのと同じようなサービスが受けられるようになります。私たちはアジアと欧米のみならず、積極的にアフリカに進出する予定です。

iOS版
Android版

法人概要

(日本法人)

株式会社エクスチェンジャーズ(英文社名:Exchangers Co.,Ltd.

104-0061 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1

代表取締役社長 竹田恒泰

資本金  18,657万円 (発行済株数 16,045株)

創 業  平成2871

従業員数 50

年 商  約100億円

image5

(日本法人)

株式会社エクスコイン(英文社名:xcoin co., ltd.

104-0061 東京都中央区銀座5-9-19

代表取締役CEO 竹田恒泰

資本金  16274万円 (発行済株数 16,045株)

創 業  平成30214

従業員数 6